ドイツでの生活

ドイツでの生活

ワーホリを利用してドイツに来ました。1年間のドイツ生活について書いていきます。

ドイツの日曜日の過ごし方|その2

 

こんにちは。

だいぶ前にこちらの記事を書いたのですが、日曜日は本当にほとんど外出していなかったので、世間の人がどんな過ごし方をしているのか実際に確認する機会がありませんでした。

 

yoshyosh03.hatenablog.com

 

しかし今週末の日曜日、久しぶりに外出をしてきました。

駅へ向かう途中、マイナス1度の中元気にランニングする人を見ました。さすがドイツ。

私たちはフランクフルトウェストへ行ったのですが、飲食店は営業しているところが意外にたくさんあり、人も思った以上にいて驚きました。

この町、色々な面白いお店があり私のお気に入りです。

 

 イタリアンレストランでご飯を食べる人たち

15時くらいに着いてから、お腹が空いていたので彼氏のオススメのイタリアンレストランへ行きました。

 

Pizzeria da Cimino in Frankfurt am Main

 

ドイツにはイタリア人の移民が多いので、本格的なイタリア料理が食べられるお店が多いです。この店は特に人気で店内は人でごった返していました。

ピザがとっても美味しいんだそうです!

そして、このお店の営業時間で驚きなのが、月ー日11:00〜1:00であるということ!

 

私たちが行った昼過ぎでさえ、多くの人が来ていたので、お昼や夜はもっと混むと思います。ちなみに、テイクアウトもできます。

 

ドイツ版ラーメン次郎

このお店は、先払いで注文をした人から席に座ることができます。私たちが行ったときは混んでいて、相席をする人が多かったです。

そして、料理ができたら大きな声で呼ばれるので、自分で取りに行きます。

食べている最中、立って待っている人が見えるのでゆっくり話しながら食べるという感じではなく、食べた人からさっさと帰るという感じでした。

食べたお皿はレジ横のテーブルに置き、紙くずなどはごみ箱に捨てます。

以上の一連の流れが、日本の定食屋っぽいなと思いました。また、ラーメン次郎のあの何とも言えないピリッとした空気に似ていて、おもしろかったです。

 

オシャレなカフェで過ごす人たち

食べ終わった後は、またまた彼氏のおすすめのカフェへ行き休憩しました。

 

www.kaffeewerk-espressionist.de

 

店内の写真はないのですが、片側一面が大きなガラス張りになっていて解放感があり、またこのお店のコーヒー豆のほか、ケトルやコーヒーミルなどがオシャレな棚に飾ってあり、とてもおしゃれでした。購入可能です。

 終始お店の中は満席で、寒い中外の席に座っている人もちらほらいました。年齢層は幅広く、若者だけでなく年配の方や家族連れ、また一人で来て勉強する人もいました。

 

f:id:yoshyosh03:20180228034704j:plain

 

私は、カプチーノを頼みました。とても濃厚で苦みがあまりなく飲みやすかったです。

彼氏はケニアのハンドドリップコーヒーを注文し、そちらはフルーティであっさりとした味わいでした。

 

というわけで、今回サウナやプール、家でのんびりするなどの過ごし方以外に、街にくり出すという過ごし方も発見しとても有意義な日曜日でした。

 

それでは、1週間頑張りましょう!

私は今週一週間、ドイツ語のテストがあるのでこれから勉強します。

Tschüss!